2004年5月30日

初代牧師の大塚史明夫妻が、
盛岡みなみ教会としての
初めての礼拝を献げました

2010年2月11日

現在まで使われている
新しい教会堂が完成し、
キリストに感謝する
「献堂式」 が行われました

2011年3月11日

各地に大被害をもたらした
東日本大震災が起こり、
新しい教会堂は
支援の拠点となりました

2018年6月 - 2022年1月

子ども食堂 「せいなんプラス」
地域貢献事業としてスタートし、
「あなたがたは世の光です」 という
キリストの教えを実践しました

2022年4月 - 現在

長年仕えてくださった大塚牧師が
福岡めぐみ教会へ転任となり、
秋山善久が主任牧師として
佐藤宣愛が伝道師として
新しく着任しました